【ジャカルタ半日観光】ハンドメイド好き女性におすすめ!アクセサリー作り体験3選

ジャカルタの女性が楽しめるハンドメイドアクセサリー

さとみ

ちょろまかしー!ジャカルタ駐在妻歴4ヶ月のさとみです!今回は、ジャカルタで手作りアクセサリーを作れるスポットを紹介しています!在住者はもちろん、観光でも半日あれば行けるので、ぜひ参考にしてください!
ジャカルタはインドネシアの首都ですが、実際に住んでみるとリゾート気分を味わえるバリや、悠久の雰囲気があるジョグジャカルタと違い、観光地が少ない。
お洒落なカフェや雑貨屋巡りは車移動なので、土地勘が無いと効率よく回ることが出来ません。
国立博物館や独立記念塔などのインドネシアの歴史を学ぶスポットもありますが、お子さん連れや女子旅ではちょっと物足りないかも…。
なーんだ、ジャカルタってあまり見どころ無いのかな、と思う事なかれ!
・独立記念塔や国立博物館などの歴史系スポットにあまり興味を持てない
・ジャカルタに女性が楽しめるスポットはある?
・体験系のスポットを探している
・ピアスやブレスレットなどのアクセサリーに興味がある
という方ににぜひ読んでもらいたい記事です。

半日あればOK!ジャカルタでおススメのアクセサリーが作れるスポット!

トンボ玉のアクセサリー作りを体験できるYektiK

YiektiKのアクセサリー

ジャカルタの駐在妻では有名な、トンボ玉を組み合わせてオリジナルのアクセサリーを作ることが出来るお店です。

しかもピアス1つ作るのに約250円という格安価格で楽しめます!

ラインナップは、ネックレス、ピアス、ブレスレット、キーホルダー。ピアス以外のアクセサリーであれば、女の子でもアクセサリー作りを楽しめますよ!

アクセス

 

ブロックMから片道車で約20分~30分(偶数・奇数規制にはかからないルート。渋滞の場合でも約40分)

空港からの場合、片道車で45分(渋滞時刻の場合、60分は見積もる)

所要時間

滞在時間は自由です。アクセサリーを2個~3個作るには大体2時間~2時間半を見積もっておきましょう!

実際に私も友人と行きましたが個人差があります。無数にあるトンボ玉の中から使いたいパーツを決めるのはなかなか迷います。即決して2時間で4つ以上作る人もいれば、こだわって2時間半で2つ作る人もいます。

さとみ

制限時間があるわけではないから、自分のペースで納得がいくまで制作を楽しめるよ!

料金

アクセサリーを作るのに、パーツの種類や量にもよりますが、下記の価格で作れました!

ピアス 30,000 IDR 約235円
ブレスレット 40,000 IDR 約320円
ネックレス 60,000 IDR 約470円
キーホルダー 30,000 IDR 約235円

予約方法

ジャカルタ在住者はWhatAppでメッセージを送るか、電話予約をするのがベスト。観光の場合は、電話予約をしてみましょう!

私は前日に連絡をしましたが、OKの返事をもらえました。おススメは午前中です。

TEL 0811-101-789

注意しておくこと

屋根はありますが、外気温なので午後になるにつれてとても暑くなります。タオルと飲み物は必ず持っていきましょう!

さとみ

私はポータブル扇風機を持っていったけど大正解だった!
小さいお子様連れでも可能ですが、気温には注意が必要です!

1時間で出来るオリジナルバンダナ!縫子さんが集まるパサールマエスティック

パサールマエスティックの仕立て屋

ジャカルタ市内で布屋や手芸屋さんが集まっているスポットとして有名なパサール・マエスティックという市場

手芸用品が集まっているだけではなく、イスラム教の女性が頭に被っているヒジャブや、バティック、コーヒーやカゴバッグなどもあります。

そして、ここの建物には布の仕立て屋(テーラーさん)が集まっています。

布屋で布を買った後、近くの仕立て屋さんに持ち込んでシャツやワンピースをオーダーメイドするのが楽しいのですが、採寸してから服が出来上がるまでは1週間くらいかかります。

さとみ

そこで私がおススメしたいアイディアは、半日あれば絶対出来るオリジナルバンダナ作り!

実はバンダナやテーブルクロスなど布一枚を切って縫う程度であれば、1時間程度でオーダーが出来ます!

私は実際に市場で購入した布をバンダナにしてもらいました!ナチュラルなカゴバッグの持ち手に巻いて気分を変えたり、スーツケースに巻き付けて目印にしています。

ジャカルタ在住の友人は、海外で購入したテーブルクロスのサイズのお直しをしてもらっていました。

何万種類のボタンからお気に入りをチョイス!手芸屋のToko maju

ジャカルタの手芸屋トコマジュ   

パサール・マエスティックのエリア内にある、手芸屋です。

鰻の寝床のような店内には、ボタンを始め、リボン、ビーズ、アクセサリーパーツ、タッセルなどの手芸用品がひしめき合っています。

ジャカルタの手芸屋トコマジュ

ジャカルタの手芸屋トコマジュ

さとみ

手芸が大好きな人には是非足を運んでほしいスポット!壁際に陳列された何千種類のボタンを眺めているだけで何時間も経ってしまうかも!
手芸屋なので予約不要。手芸が好きであれば、何千種類のボタンやリボンからお気に入りを見つけるだけでも楽しいです!
Toko majuの楽しみ方は無限大!
・お気に入りのボタンとパーツを買って、日本でアクセサリーを作る
・お気に入りのボタンを買って、手持ちの洋服をアレンジする
・お気に入りのリボンを買って、カゴバッグをアレンジする
日本の手芸屋では見たことが無いような、インドネシアならではのデザインのボタンやリボンを安く買うことが出来ます!
実際にtoko majuのリボンを使ってカゴバッグをリメイクした時の記事がこちら。
Toko majuに行く方は下記の記事を参考にしてください。

アクセス

ブロックMから車で約10分(渋滞を加味しても20分)

空港からの場合、片道車で40分(渋滞時刻の場合、60分は見積もる)

まとめ

ジャカルタで女性が楽しめるスポットを紹介しました!特にアクセサリーやハンドメイドが大好きな人にはとってもおススメです。

・Yekti Kでは世界に1つのオリジナルトンボ玉アクセサリー作り!
・パサール・マエスティックでお気に入りの布をバンダナやテーブルクロスに仕立ててもらう!
・手芸屋Toko majuで材料を買ってハンドメイドを楽しむ!

さとみ

その土地でどんな風に遊ぶかはアイディア次第!参考になれば嬉しいです♪
リボンでカゴバッグをアレンジ かごバッグをリメイク!リボンを貼り付けるだけの簡単アレンジ!